セコムしてますか?必要なのは安心ではなくて安全

あなたの大切なマイホームは狙われています!
(画像:空き巣を連想するもの)

少しの油断が生む空き巣被害の現状

「それほど大きな家じゃないし…」
「築 10 年以上の古い家だから…」
「一戸建てよりもマンションの方が狙われやすいだろう…」
空き巣被害に遭った方は、口をそろえて
「まさか自分のうちが被害に遭うなんて」と言います。
誰もが自分は被害には遭わないだろうと思っているのです。
しかし、そのちょっとした気の緩みが
取り返しのつかない被害に巻き込まれてしまう確立を
ぐんと上げてしまっているのです。

 

セコム業界ナンバーワン

 

被害届空き巣

 

平成 26 年には侵入窃盗の事件が 93,566 件あり、
このうち住宅への侵入窃盗は 48,120 件。
分かっているだけでも一日に 132 件もの住宅窃盗が起こっています。
これは被害届が出された数で、
もちろん検挙されていない事件は数に入っていません。
決して他人事とは言えない数の事件が発生しているのです。

 

空き巣は今か今かとチャンスを狙っている!

泥棒は失敗して逮捕されないように入念な準備をしています。
住人の一週間の行動パターンを把握し、気の緩んだ最高のタイミングを常に狙っているの
です。
ただの空き巣であれば、物を盗られるだけで済みますが、
もし、そこに奥様やお子様、大切な家族ガが出くわしてしまったら…
侵入窃盗犯は極度の緊張の中で犯行に及んでいます。
その時にもし家の誰かと遭遇してしまった場合はどうなるでしょうか。
緊張状態で正常な判断のできなくなっている窃盗犯は暴行に及んだり、
刃物を振りかざして居直ることが多いのです。
ただの空き巣事件が残酷な強盗へと発展してしまうのです。
もう一度言います。
あなたの大切なマイホームが狙われています。
自分だけは大丈夫と、どうして言えるでしょうか。

 

 

大切な家族を守るためにできること

大切なご家族を守れるのはあなた自身だけです。
奥様やお子様が危険な目に遭わないように対策をとる責任があなたにはあるのです。
しかし、お仕事や様々なスケジュールが忙しいと、
365 日 24 時間ご家族を見守っているなんていうことはできません。
そこで、ホームセキュリティの導入をご検討されてはいかがでしょうか?
3 つの業界 No.1 を誇るセコムのホームセキュリティを導入すれば、
あなたの変わりに大切なご家族とマイホームを 365 日 24 時間見守っていてくれるのです。
3 つの業界 NO.1、まず一つ目は「緊急発進拠点数 No.1」。
セコムの緊急発進拠点数は全国に 2800 店舗。
これだけ拠点数が多いということは、
緊急のときに最も早くご自宅に駆けつけてくれるという安心の証です。
警察は通報すればすぐに来てくれるものではありませんよね。
事情を一通り説明して、そこから出動の手配で近くの警察署に連絡が行き、、到着。
この間に 10 分から 20 分ほどの時間を要します。
侵入窃盗犯の平均犯行時間は 5 分です。
それ以上かかると判断した場合、犯人は危険を感じて諦めます。

 

空き巣の時間帯

 

警察に通報できるのは事件に気づいた後になるので、
そこから通報したとしても犯人が逮捕できる確立はほぼ 0 に等しいのです。
セコムは拠点数が多く、担当エリアが小さいので、
異変を察知して緊急対処員が駆けつけるまでの時間短縮を実現できているのです。
3 つの業界 No.1、2 つ目は「サービス提供年数 No.1」。
1981 年、日本で初めての家庭用安全システム「ホームセキュリティ」を開発したセコムは、
その経験の長さと実績の多さから、独自のノウハウを確立し、
きめ細やかなサービス提供で安心安全を保証します。
空き巣犯は無施錠の窓やドア、もしくはガラス破りによって住宅へ侵入します。

 

 

空き巣犯は鍵の開いている窓やドアを常にチェックし、侵入するタイミングをうかがって
います。

 

格子のついている小さい窓や 2 階の窓はついつい油断して施錠を忘れがちですが、
セコムを警戒状態にセットすると、操作時に鍵の閉め忘れを音声で知らせてくれるなど、
長い経験で培われたノウハウとサービスで、空き巣犯にチャンスを与えません。
3 つの業界 No.1、最後は「契約件数 No.1」。

 

セコムのホームセキュリティ契約件数は 117 万 4,000 件で圧倒的な業界 No.1 を誇っていま
す。

 

これは培われた経験とサービスで安全を提供するだけでなく、
一世帯一世帯、各家庭のニーズに沿ったプランを提供してきたという信頼の証です。

 

経験豊富な営業担当が、事例や対応策を詳しく説明し、
各家庭に必要なセキュリティ対策を提案することによって不安を払拭して安心を保証して
くれます。
空き巣犯は犯罪のプロです。

 

一般人がいくら対策をとったとしても、プロには到底敵いません。
犯罪のプロに立ち向かうことができるのは防犯のプロだけなのです。
空き巣犯は失敗しないために、犯行を起こす前に入念な下見をします。

 

下見のときに候補から外れるようにすること、狙われないことが最も大切です。
セコムは最も実績のある最も信頼されたホームセキュリティを提供しています。
セコムのシールがあるだけで、空き巣犯は成功率が低いと判断し狙われる対象からはずれます。

 

契約した方は圧倒的に被害件数が少なくなるのです。
一戸建てのホームセキュリティなら月々4,500 円から、半永久的に安全が得られると考えれ
ば、これは高い買い物でしょうか?

 

 

ホームセキュリティは一日でも早く!

空き巣被害に遭われた方の多くは、金品を取られたことよりも、
その後の対処のほうに神経を奪われることがほとんどです。

 

犯人が見つかることのない事情聴取、
壊された鍵、割られた窓、ぐしゃぐしゃに荒らされた部屋。

 

元の生活に戻るには甚大な時間とお金が必要です。

 

セコムのホームセキュリティを契約すると、空き巣被害を受けた際も
盗難保険として現金・貴金属で 50 万円、家財で最大 200 万、
建物損害時の修復費用見舞金として最大 100 万円までの補償があるため、
万が一のときの金銭的な負担は軽減することができます。

 

しかし、もっとつらいのが、空き巣被害に遭い、それを目の当たりにした大切な家族です。
奥様やお子様が、次また侵入される恐怖に怯えて生活していかなければならないからです。

 

賃貸の住宅であれば、引っ越してしまえばある程度恐怖は薄れるかもしれませんが、
持ち家であるとすれば、すぐに引っ越すわけにはいきません。
被害を受けて荒らされた家で生活を続けるというのはどれほどの恐怖でしょうか。

 

空き巣犯は、ごく普通の格好を装って住人の生活を観察しています。
そして今か今かと住人が油断しきっている絶好のタイミングを常に謀っているのです。

 

もしかしたら明日、あなたの家に侵入するかもしれません。

 

資料請求は防犯への第一歩!

大切なご家族を犯罪から守るために、一刻でも早い防犯対策が必要です。
家族を守れるのはあなただけなのですから。
まずはプロに相談しましょう。資料請求、見積もりはこちら。

 

今すぐ詳細を見る